上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
15日月1の病院を終わらせ、今年一番の贅沢に行ってきました。

夜21時半頃に浜松ICを出発

「行けるとこまで行こう」と言いながら、東名伊勢湾岸伊勢道紀勢自動車道と乗り継ぎ最終の紀勢大内山ICを出たのがAM1:00過ぎでした。

明日の事を考えもう少し行きたい・・・

 がんばって「道の駅熊野きのくに」まで・・・到着したのがAM2:00過ぎ・・・そこから窓に銀マットを張ったり網戸を張ったりで就寝AM2:30過ぎ・・・

翌朝7時半頃に外のシャベリ声等で眼が覚めましたが、起きれずゴロゴロ・・・

とりあえず、車内で朝ごはんを済ませて9:30頃出発

お墓参りに行き、妻の希望も有って「那智の滝」へ行き帰りに「獅子岩」を見学


     写真1                写真2

が・・・今夜の宿泊先は  鳥羽   かなりの距離を引き返さなくてはならない・・・・

という事で、急いで鳥羽方面へ

今夜の宿泊先は   http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/7686/7686_std.html   です。

夕食は部屋食で、うにめし・伊勢えびのさしみ・あわびの残酷焼・和牛ステーキ・ふぐちり・てっさ・ふぐのからあげ・・・と贅沢三昧でした

写真3    写真4   写真5  写真6  写真7   写真8


お腹一杯になった所で、貸しきり風呂の「遊」でお湯を頂きましたがサイコーでした。
窓も一切無く本当の露天風呂でした。「遊」は1Fで40分  「楽」「和」は3Fで30分  の貸切露天風呂です。

朝食も和食でしたが、いかのおさしみ・伊勢えびのお味噌汁・牡蠣ともずくの酢の物等などこれまたお腹一杯になり出発・・・浜松に向けて帰路なのですが・・・今の車になってガソリン代等考えるとフェリーも使えるのでは
浜松までガソリン代約6000円とメシ代約2000円ともろもろと考えると10000円位はすぐに出費で時間的にも運転する疲労やストレスを考えるとフェリー代6500円と妻の分1500円の8000円で伊良湖岬まで行ける・・・
という事でフェリーで帰路へ
爆睡しているうちに伊良湖に到着・・・

夕方16頃には自宅に到着出来ました。とりあえず今度は子ども達も連れて行ってあげようと妻と約束をし帰宅となりました。

今度は「明石のたこ」を食べに行く予定ですのでまたのアップまで










     
スポンサーサイト
2010.10.17 Sun l 未分類 l COM(4) TB(1) l top ▲
先週の土曜日14日に町内の花火大会がありました

毎年お盆にあるのですが、約5000発の花火が上がります

天竜川の土手の道が通行止めになり沢山の露天が並びます

河川敷は浜松側も磐田側も車と人手一杯です
テントを建て、BBQをやってる人も沢山いてさながら混み合っているキャンプ場みたいでした

何時ものごとく、人混みが嫌いな我が家族は駐車場にイスを並べて道行く人を見ながらの
花火見物です

子供達に露店でいろいろ買ってきてもらった物をおかずに眺めます

これが終わると夏が終わったな~~~って感じで

ちょっと寂しい気分に

でもまた来年も楽しみに



           
          
2010.08.16 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
ここのところ・・・当番やなんだかんだでお出掛け出来てなかったので

ちょっとドライブがてらP泊しながら滋賀へブラブラと

琵琶湖のそばの道の駅「びわ湖大橋米プラザ」でおじい・おばあの作った農作物が売っていたのでなすびやプラムを買ってきました

結構サイズも大きな茄子が5本も入って100円
今の時期家計も大助かりで嫁さんも

でびわ湖大橋を渡って、高速で帰ればあと言う間なんですがなんだか勿体なくて

下道で四日市辺りまで行く事にしました。

丁度お昼頃に鈴鹿近辺でしたので、名物「とんてき」を食べる事に


                 写真1                  写真2


名物とんてき定食を食べましたボリュームがスゴクて

腹一杯で晩ご飯がいらない位でした

まあ・・・お値段もでしたが・・・

ブログもあるようで・・・勝手に載せてみますが

       http://www.tonteki.net/index.html

今回は今の車になって初めてのP泊でしたが、前車のキャンパーと違い後部全面がベットになるし3ナンバーなんで広さは比べ物にはならない位広くなったので夫婦2人なら十分でした。
ただ車内の高さが無いのでベットにした常態ではくつろげません・・・

まあ一長一短あるという事かなっと・・・・

とりあえず、トレーラーを手に入れましたのでそれで何とかなるかなと期待はしていますが
折りたたみ式ですので、どうなる事やら

ではまたのアップまで
2010.08.16 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
以前乗っていたファーゴベースのキャンカーですが・・・
もともとファーゴが好きでワゴン車を探していて偶然にも巡り合った車両でしたが、いざ乗ってみると2400ccのディーゼルノンターボ車であの車重では高速でも80kmが限度でそれ以上出すと横風を受けた時の怖さは・・・
登り坂になると必ずと言ってもいいほど「登板車線」へ迷わずレッツゴ~~~~
修理一つするにもメーカー在庫がどの部品も皆無に等しく・・・(これは結構苦労しました

あと子ども達も一緒にお出掛けしなくなってきたし・・・・
「お留守番してて、お土産待ってる方がいい」と・・・

妻も「古い車だし売れる時に売っとかないと・・・・ね~~~」と言う始末で・・・

そんなこんなで・・・売却しまして

それでも一度乗ってしまうと癖になるのが・・・キャンカーの怖い所でして

売ったその足で次のキャンカーを探していました

 ありました 年式もファーゴよりは新しくなり

最近はブームもあってか、ハイエースベースのバンコンやキャブコンが休みになると・・・珍しくない位にウジャウジャと走ってるし・・・

元来人と同じのが嫌な性格の私ですので今回の車はファーゴよりも気に入ったかも

ビルダーでも有名な トイファクトリー のワンオフ物の エルグランドベース のキャンカーです

外から見るとすご~~~~く普通なミニバンなんですが、そこはビルダーのお仕事された車両です

車内には、ファフスシートがあり、小さいながらもギャレーがあり、FFヒーター完備、走行充電システム付きサブバッテリーも完備されています

それにガソリンエンジンで排気量も大きいので、余裕の走行が出来る上に静かです

これで、これからの季節・・・連休も沢山ありますしブログを再開したいと思います。

くれぐれも、無理の無い程度にアップしていきますので次回まで
2010.07.21 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
先日こちらをアップしようとして間違えて今までの画像を全て削除してしまいました
今はショックの為アップ出来ていませんがまたアップしたいと思いますのでその時はよろしくお願いします。では
2009.10.02 Fri l 未分類 l COM(3) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。